本文へ移動
あおばこども園
 
日本語を軸とした、あおば独自の教育プログラムで豊かなこころを育てます。 
 
あおばこども園では、英会話、サッカー、絵画・造形、音楽、さらに、ことばそのものが「Art(アート)」である日本語を軸においたプログラムを展開しています。記憶力・集中力・創造力が高まり、豊かな心を作り出します。
 
各方面にわたり、いろいろなことに触れさせ、バランスの良い保育を心がけています。そして知識や技能を身につけるためだけではなく、人間性そのものの教育を目指しております。
教育目標・方針
園のご案内
※入園説明会等の詳細は、トップページ右にあるコンテンツの“入園のご案内”をご覧ください。 
RSS(別ウィンドウで開きます) 

2021.2.4作品展見学会

2021-02-10
2月4日(木)今年度の作品展見学会が行われました。子どもたちの想像力や造形力、そして個性の光る作品ばかりで  驚きと感動の連続でしたね  コロナ禍のため、クラス別で時間制限のある見学会となりましたが、保護者の皆様にご理解・ご協力いただき、無事開催することができました   感謝   

2021.2.2豆まき

2021-02-02
昨日の雨で、園庭には大きな水たまりができています  残念ですが、今日はお遊戯室に心のやさしい鬼さん  を呼んで豆まきスタート  
「おには~そと!ふくは~うち!」と元気いっぱいに豆を投げる子、大泣きして先生の近くから離れない子…みんなの中にいた❝弱虫鬼❞や❝泣き虫鬼❞は外に出て行ったかな 
 

2020.12.10はっぴょう会

2020-12-11
 師走に入り、2020年もあと僅かとなりましたクリスマスツリー朝晩の寒さも本番となってきた12月10日(木)、例年のおゆうぎ会の形ではなく、ダンスと群読の❝クラス別発表会❞が行われましたきらきら今年は新型コロナウィルス感染症の流行に伴い、感染予防のためにいろいろと制約を加えさせていただきましたが、保護者の皆様のご理解・ご協力のおかげで、無事開催することができました。
 本番当日まで、子どもたちはクラスの仲間と心を一つにして練習に取り組んできました。ダンスや群読の素材は、各クラスの担任が子どもたちのレベルや興味を考えて選んだものです。緊張しながらも笑顔でダンスを踊ったり、フェイスシールドを付けて大きな声で元気いっぱい発表している、そんなまっすぐ成長している姿をみると、嬉しさはもちろん「どうかこの経験が子どもたちの自信につながりますように」と願ってやみません星
 
 

2020.10.13&15運動会

2020-10-15
 10月13日(火)と15日(木)、今年度初の参観日となるフラッグ運動会1(トロフィー)が開催されましたメガホン13日は秋晴れ、15日は秋曇りと秋の空模様は変わりやすく、予定通り開催できるかどうか当日までドキドキでしたね汗
 さて、今年度はコロナ禍のため学年別の保育参観型運動会となりましたが、保護者の皆様のご理解・ご協力のもと、無事に会を終えることができました。ありがとうございましたきらきらしたハートこれまで子どもたちは、各学年ごとにさまざまな種目を一生懸命練習してきましたいいね(手の指正面)いよいよ本番3つのびっくりマーク(吹き出し)みんなベストの演技ができたと思います目がハートになっている顔よく頑張りましたねきらきら短い時間ではありましたが、保護者の皆様はお子様の成長を感じられたのではないでしょうか1(王冠)
 新型コロナウィルス感染症の世界への広がりによって、私たちの生活も様々なところで変化し、自粛ムードや不安が続く中、子どもたちの笑顔は未来への希望の光ですきらきらこれからの行事も例年のように開催できるかどうかは未定ですが、園児一人ひとりの安心・安全を第一に、そして貴重な行事をより良いものにできるよう、職員一同努めてまいりますので、今後とも宜しくお願い致します。

2019.12.12おゆうぎ会

2019-12-12
 12月とは思えないほどの暖かい陽気のなか、今年度のお遊戯会が双葉ふれあい文化館で開かれました点滅している星朝から緊張していた子どもたちも、着替えを済ませ舞台袖まで行くと、覚悟を決めた凛々しい表情で本番を迎えていました音符
 これまでみんなでたくさん練習してきた日々を振り返りながら、舞台に立つ1人ひとりの後姿をみていたら、目頭が熱くなってしまいましたきらきら自分らしく頑張ってきたからこそ、今日のみんなはキラキラ輝いていましたよきらきらしたハート
学校法人鷹野学園
あおばこども園
〒400-0115
山梨県甲斐市篠原88-3
TEL:055-276-8077
FAX:055-279-1182
-------------------------------------
TOPへ戻る